当院は小児はりも積極的に行っております。


(↑写真はうちの娘小3です。お腹にお灸をしています)

◎最近、鼻血がでて困っている小学生のお子様を診させていただきました。

突然ドバっとでたりするそうで、病院では特に異常はないが、あまり続くなら焼こうか、と言われたそうです。

物は試しに小児はりにママが連れてこられました。

子供の鼻血は『のぼせ』です。身体の上の方に熱が昇ってこもっているような状態ですかね。

こういうのは、東洋医学の得意分野ですかね。

3回程通っていただいて時点で、もう鼻血出てないとの事だったので、無事当院を卒業です。

『とっても気持ちが良かった』
『頭がスッキリした』

とお家で言っていたとママが教えてくれました(^^)/


安心安全の小児はり。

刺さない鍼でトントンしたり、スリスリ皮膚を擦るのです。

経絡という概念があるので、その辺を考慮しながらトントンスリスリします。

薬と違って、症状を無理やり抑え込むのではありません

あくまでも、症状を良くするのは子供さん本人なのです。
そのお手伝い、きっかけを与えるのが小児はりの役目かと思っております。

子供の皮膚は脳とのつながりがとても密接で、皮膚からの刺激は脳への刺激となります。
小児はりによる、心地の良い皮膚への刺激は、きっと脳にも心地の良い刺激となって、興奮状態をリラックス状態へと変化させてくれると考えています。

小児はりは、夜泣きはもちろんの事、
小児神経症、小児喘息、アレルギー性湿疹、耳下腺炎、
小児麻痺、夜尿症、虚弱体質、発達障害
などにも効果があります。

●完全予約制にて対応します。
ご連絡お待ちしております。

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030

当院の小児はりについて⇒こちら

小児はりの予約について⇒こちら

 

的、
«痛くない心地よいお灸で元気になっていただきます»

妊婦さんの逆子、小児アトピー、夜泣き、妊活鍼灸、顔面神経麻痺、突発性難聴はお任せ下さい!

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030