鷲見治療院は小児はりも積極的にやっておりますよ。

今日も、1歳から小5まで、5人のお子様が当院へ来られました。
夜泣き、癇癪、アトピー、皮膚の乾燥によるかゆみ、夜尿症などの症状で当院に来られました。

 

小児はりとは、『刺さないはり』による施術で、
このような道具↓刺さない鍼をつかって、皮膚をトントンしたり擦ったりする施術方法です。

皮膚への少ない刺激ですが、施術の安全性心地よさを重視しております!

心地の良い刺激はオキシトシンという、別名、愛情ホルモンといわれる抗ストレスホルモンの分泌を促し、精神に安定をもたらし自律神経を整えます。

『しっかり食べて、しっかり便を出して、たくさん寝る』

基本的にこの3つが整っていれば、お子様の自律神経は安定していると考えます。

もし、『あまり食べない、、便が毎日出ない、、夜中に目が覚める、、、』

など一つでもあれば、様々な症状や身体の不調が現れてきます。

小児はりは優しい刺激にて、対応するツボや、対応する身体のエリアを刺激します。

小児はりをすると
よく食べれるようになり!
よく寝れるようになり!
よくうんちが出ます!
そして、気持ちの良い刺激で自律神経も調整されるので子供の発育にはとってもいいのです!!

通う頻度としては、症状が強く出ているのであれば、
2日間連続で来てもらったり、
週に2~3回来ていただくこともあります。
状態が落ち着いてきたら少しづつ間隔をあけていきます。

通う期間は、症状や個人差ありますので何とも言えませんが、
アトピー等は少し長めの期間を通っていただくことになると思います。

安心安全の小児はり。

刺さない鍼でトントンしたり、スリスリ皮膚を擦るのです。

経絡という概念があるので、その辺を考慮しながらトントンスリスリします。

薬と違って、症状を無理やり抑え込むのではありません

あくまでも、症状を良くするのは子供さん本人なのです。
そのお手伝い、きっかけを与えるのが小児はりの役目かと思っております。

子供の皮膚は脳とのつながりがとても密接で、皮膚からの刺激は脳への刺激となります。
小児はりによる、心地の良い皮膚への刺激は、きっと脳にも心地の良い刺激となって、興奮状態をリラックス状態へと変化させてくれると考えています。

小児はりは、夜泣きはもちろんの事、
小児神経症、小児喘息、アレルギー性湿疹、耳下腺炎、
小児麻痺、夜尿症、虚弱体質、発達障害
などにも効果があります。

●完全予約制にて対応します。
ご連絡お待ちしております。

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030

当院の小児はりについて⇒こちら

小児はりの予約について⇒こちら

 

的、
«痛くない心地よいお灸で元気になっていただきます»

妊婦さんの逆子、小児アトピー、夜泣き、妊活鍼灸、顔面神経麻痺、突発性難聴はお任せ下さい!

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030