32週で、逆子で来院された方から、無事出産のメールいただきましたので、少し紹介します。

32週での当院への来院でした。まだお仕事をされていて、お腹も硬め、足も冷え冷えでしたね。

逆子のお灸や鍼をして、お腹は結構フワフワになったことを実感されていました。

自宅でのお灸の指導、生活で気を付ける事、効果的な安全な逆子体操、などを指導しあとは自宅でのセルフメンテを頑張っていただきました。

しかし

健診ごとに、
『残念ながら逆子ちゃんでした』
『今回も、元気に逆子ちゃんです、治りませんでした』

いろんなアドバイスや、お灸のツボのチェックを行い、
『最後まで諦めず続けますね!残りも楽しみながら頑張ります(^^)』

など、いつも前向きに明るい返事。

 

その後、

37週の健診で頭位になっており、自然分娩にて無事に3000g越えの元気な赤ちゃんを出産されました!!
おめでとうございます。

『最初のサプライズでしたね、親孝行な赤ちゃんです!!お肌もツルツルで、とても元気で可愛いです♡
これもお灸のおかげですかね?』

37週で頭位になる事はなかなか珍しいと思いますが、いつ逆子ちゃんが下を向く気になるかわかりません。

下を向きたくなった時に、いつでも回りやすいようにお腹の状態をフワフワにしておけば、こういう事もあるのんだなーと思います。

逆子のお灸は、じつは安産のお灸なのです。

逆子になったことで、もう一度ご自身の体調や生活を見直していただき、出産までに何ができるのかをアドバイスさせていただきます。

上にも書きましたが、逆子ちゃんの気が向いたときに、下が向きやすいようにお腹の環境を整えて、体調を整えて、ぐっすり寝て、便秘を解消して、食べたものからしっかり栄養を吸収して、出産のためのエネルギーを充電する、、、お灸にはこのようなことに導く、すごいパワーがあると思ってます!!!

※逆子は28週以降に産院で指摘されるようになります。
お灸を始めるのが早いほど改善しやすいですよ。

逆子ちゃんを動きやすくする
『フワフワお腹のお灸』

◎不妊症でお悩みの方
『身体ポカポカ、妊活鍼灸』
は鷲見治療院へどうぞ。

完全予約制にて対応します。
ご連絡お待ちしております。

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030

当院の逆子治療について⇒こちら

逆子治療の予約について⇒こちら

的、
«痛くない心地よいお灸で元気になっていただきます»

妊婦さんの逆子、小児アトピー、夜泣き、妊活鍼灸、顔面神経麻痺、突発性難聴はお任せ下さい!

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030