当院には、逆子の方がよく来院されます。

逆子は週数が早いほど治りやすいですが、
逆子が治らず帝王切開になる方もおられます。

当院では、逆子に対しては鍼やお灸をします。自宅でやっていただくお灸の指導もします。

さらに、妊婦さんにとってマイナス要因だと思われる事を少しでも減らしていくような、
逆子体操や運動指導、赤ちゃんへの声掛け、日常気を付けること、気持ちの持ち方など、必要な方にはお伝えしております。

妊婦さんにとって一番大事なのは”安産”です。

安産に向けて、、後悔しないようにできることをやっていただく。
安産になるように心がけることによって、
自然に逆子の赤ちゃんも下を向いてくれるはず!

後悔しないようにやれることを全てやって、
あとは赤ちゃんにまかせてみましょう。

そんな思いで逆子治療に向き合っています。

当院の逆子治療について⇒こちら

逆子治療の予約についてこちら