先日、逆子が改善したとの連絡がありましたので少し紹介させていただきます。

33w1dに逆子とのことで当院に来られました。お腹が張っておりカチカチでしたね。張り止めのお薬も飲んでおられました。

24wくらいかずっと逆子と言われてたとの事です。。

33wまでずっと逆子のままだと、ここからお灸や気を付ける事を実践しても戻らないことも多いですよ、とのお話もさせていただきました。

当院での鍼灸を受けていただき、気を付ける事も指導し、家やっていただくお灸も練習しました。

数日後、確認の連絡をさせていただきました。

『お灸の後は赤ちゃんが動くことが多いです』

『なんとなくですが、身体が温まり、お腹が柔らかくなる気がします』

『日常生活で、お灸を始めてからお腹が苦しくなることは少なくなったと感じております』

との経過報告をいただきました。

34w5dの健診にて、無事に逆子が戻っていたとの連絡をいただきました。

『今週半ばから、お腹の上を蹴っていると感じるようになりました』

との事で、本当に良かったです。

お腹が硬いと、赤ちゃんも下を向きたいときに向けません。

少しでもフワフワなお腹をめざして、いろんなお話、お灸の指導、体操の指導などさせていただいております。

お腹の中の赤ちゃんが下を向きたいと思ったときに、
楽に向けるように、
ママの体の体調を整え、
お腹を柔らかくし、
赤ちゃんが回りやすくなるようにスペースを空けてあげる!!

という考え方で取り組んでおります。

さらに、日常気を付ける事や、実践してほしいことなどもアドバイスさせて頂きます。
家でやっていただくお灸の指導もします。

これらの事は、逆子の改善につながるのはもちろんですが、
妊婦さんの体調を整え、
そして安産へと導きます!!

詳しいお話は施術しながらさせていただきます。

 


※逆子は28週以降に産院で指摘されるようになります。
お灸を始めるのが早いほど改善しやすいですよ。

逆子ちゃんを動きやすくする
『フワフワお腹のお灸』

◎不妊症でお悩みの方
『身体ポカポカ、妊活鍼灸』
は鷲見治療院へどうぞ。

完全予約制にて対応します。
ご連絡お待ちしております。

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030

当院の逆子治療について⇒こちら

逆子治療の予約について⇒こちら

的、
«痛くない心地よいお灸で元気になっていただきます»

妊婦さんの逆子、小児アトピー、夜泣き、妊活鍼灸、顔面神経麻痺、突発性難聴はお任せ下さい!

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030