4月に逆子で来院された方から無事出産の報告メールがありましたので、紹介させて頂きます。
※本人様には了解を得ております。

鷲見先生、お久しぶりです。4月に34週で逆子でお世話になりました〇〇です。なかなか逆子が治らず、少し焦っていましたが、先生は優しく丁寧に色々とアドバイスやお話をしていただき、気持ちがとっても楽になったのを覚えています。治療をしていただいた後は、お腹がとっても柔らかくなり楽になりました。家でのお灸も教わり毎日頑張りました!確か約1週間後の健診時には逆子が無事治っており、5月の末に無事女の子を出産しました!逆子が治った後もお灸は安産灸になるとの事で、お産当日まで続けてました。そのおかげかとっても安産で産後の回復も良かったし、母乳の出も良好です。これもお灸パワーかなと思っております。いろいろありがとうございました。また世話になりたいと思いますのでその時はよろしくお願いします。それではお体に気を付けて頑張ってください。

 

〇〇様、お久しぶりです。無事出産されてほっとしました。今回、わざわざご連絡いただきありがとうございました。とてもうれしかったです。出産までお灸も続けてくれたんですね~。
お灸の目的は第一は『安産』です。逆子になったことでお灸に出会い、お灸で体調を良くすることができたことが安産へとつながります。お灸をして心と体調を整え、お腹が柔らかくなったことで、逆子になった赤ちゃんも自然と下を向いてくれたんだと思います。
また何かあれば治療院に来てください。
子育て頑張ってくださいね~~。

当院の逆子治療について⇒こちら

逆子治療の予約についてこちら