逆子で来られた妊婦さんが、実は、、、

先日、ちょっと驚くことがありました。

31週逆子で来院された方でした。
いろいろお話をしている中、小さいころに母親に連れられて岐阜の田舎の鍼灸院に通っていたとのお話を聞きました。

小さいころに、何らかの症状で小児はりをやったことがある方は、結構おられます。

僕の出身も岐阜です。
今は亡き父親が、実家で鍼灸院をやっていました。

なんと、その妊婦さんは20年以上前に、うちの父親の鍼灸院に子供の頃通っていたことが判明したのです!!

すごい偶然です、嬉しかったですね。なんか感動してしまいました。

当時、父の鍼灸を受けていたお母様は、今もお元気との事で良かったです。

 

そして、逆子も無事に戻りホッとしました。

 

※逆子は28週以降に産院で指摘されるようになります。
お灸を始めるのが早いほど改善しやすいですよ。

逆子ちゃんを動きやすくする
『フワフワお腹のお灸』

は鷲見治療院へどうぞ。

完全予約制にて対応します。
ご連絡お待ちしております。

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030

当院の逆子治療について⇒こちら

逆子治療の予約について⇒こちら

的、
«痛くない心地よいお灸で元気になっていただきます»

妊婦さんの逆子、小児アトピー、夜泣き、妊活鍼灸、顔面神経麻痺、突発性難聴はお任せ下さい!

鷲見治療院 春日井市小野町4-8-7
0568-84-8030

前の記事

11月の予約について