先日、NHKの番組、
【東洋医学ホントのちから、科学で迫る鍼灸・漢方薬・ヨガ】にて、大々的に鍼灸が取り上げられていました。鍼灸をするとなぜ症状が改善するのかを、科学的メカニズムにて解説し証明していくような番組でした。

結構みている人が多く数件問い合わせもいただきました。

鷲見治療院が力を入れている、逆子治療についても取り上げられていましたね!

◎逆子の改善率について
何もしない場合の改善率=12%
鍼灸治療をした場合の改善率=66%

↑このような数字が番組内で紹介されていました。
鍼灸をすると約5倍改善率が良くなるというのです。

※妊娠週数によってもこの数字はかなり変動があると思いますが、
とにかく、逆子になったら鍼灸治療を試す価値はかなりある!!という事が示されたと思います。
しかも週数が早いほど改善率は高くなります。

鍼灸を受けることによって、妊婦さんにとってはメリットだらけなんですよ。
まず、お腹を柔らかくするので逆子になった赤ちゃんが動きやすくなります。

お腹が柔らかくなれば当然身体も楽です!散歩なども積極的にできます。
身体を動かすことにより、出産に備えた体力もつきます

さらに鍼灸は胃腸の調子を整えます。便秘も改善します。食べたものを効率よく吸収できるようになります。これも体力UPにつながるので、産後の回復も良くなります。

まさに、これは『安産』へとつながる事ばかりではないでしょうか。
昔から『安産のお灸』といわれてきたのは、こういう事なのだと最近は考えてます。

鷲見治療院
春日井市の隠れ家的鍼灸院、完全予約制にて対応します。
逆子になったらまずはご連絡下さい!
0568-84-8030

当院の逆子治療について⇒こちら

逆子治療の予約についてこちら